How to care

ぽこぽこガーゼの優しいお手入れ

363°のガーゼは洗っても持続する気持ちいい肌触りと風合いが特徴で、洗濯機も乾燥機も気兼ねなく使えて、縮みも起こりづらいです。

仕上げの加工段階において、すでに縮んだ上でこのサイズになっています。

参考として、同じ生地のガーゼケットで、30回洗濯したものと新品のものを並べています

30回洗濯をしたものは、シーツとして敷いて毎日ベッドで使っているため、体の下敷きになっている部分を中心に、少しぽこぽこがなめらかになっていますが、洗濯を繰り返すほど生地自体のやわらかさは増していきます。

同時に、洗濯時(特に脱水時)の摩擦によってどうしても表面に少しずつ毛玉が出てきます。正直、見た目はちょっと悪くなっていくのですが、ガーゼはその「毛羽」によっても肌触りがもたらされている側面があるため、毛玉はまったくないほうがいいかと言ったら、一概にそうとも言えません。

摩擦をなるべく軽減するためには、水量を多めに、洗濯機の中に少しゆとりを持って洗うことをオススメしています。

 

いつもと同じお洗濯で大丈夫です

◯洗濯機で気兼ねなく洗って頂けます。

◯乾燥機をお使い頂いても、縮みはほとんど起こりません。(前述のとおり摩擦を軽減したい方には、おすすめいたしません)

◯洗濯ネットに入れたり単体洗いも必要ありません。(が、色の濃いものと一緒に洗濯をすると、毛玉がついてしまうことがございます)

◯柔軟剤をお使いになると、吸水性が下がる場合がございますので、おすすめいたしません。

◯(特にカラーの商品は)漂白剤のご使用はお控えください。 

 

ほんの少しだけ、ご使用上のご注意

◯まれに、表面に茶色い斑点が見られることがありますが、「綿カス」と呼ばれる自然の風合いですので、ご使用上問題はございません。

◯引っ掛けにご注意ください。

◯整理加工の工程上、表面に毛羽が見られることがございますが、ご使用上問題はございません。

How to care